事業の種類
service

のうさいくん

農業は、他の産業と異なって、その生産過程で自然の影響を直接的に受ける程度が強いといわれています。
そのため、国では昭和22年に「農業災害補償法」を制定し、以来60年以上にわたって農業災害対策の一環として、 農業振興に大きく貢献しています。
その農業災害補償法第一条は、「農業者が不慮の事故に因って受けることのある損失を補填して農業経営の安定を図り 、農業生産力の発展に資することを目的とする」となっています。
つまり、NOSAI制度は、農家の経営を守り、食糧を確保するためにつくられた制度です。